憧れの船上結婚式のメリット・費用・注意点・疑問点を徹底解説!

憧れの船上結婚式のメリット・費用・注意点・疑問点を徹底解説!

これから結婚式を挙げる予定があるカップルの中には、

  • 「一般的な結婚式とは違うひと味違った結婚式を挙げたい」
  • 「個性的な結婚式をゲストに楽しんでもらいたい」

と思っている人もいるのではないでしょうか。

この記事では、船の上で披露宴を行う「クルーズウエディング」を検討しているカップルに、船上結婚式の「メリット・費用・注意点」などをご紹介したいと思います。

ウエカメ夫
私たち夫婦もクルージングが大好きで、船上結婚式のブライダルフェアにも参加しました。ブライダルカメラマンという仕事上、船上結婚式に何度も足を運んでいるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

船上結婚式の4つのメリットは?

ウエディングクルーズは非日常感が味わえて特別な1日になりますが、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

①リゾート感が味わえる

リゾート感が味わえるwidth=

船上ウエディングの1番のメリットは、「都会でリゾート感(非日常感)」を味わえることです。

素晴らしいロケーションの中で結婚式を挙げることで、新郎新婦にとって素敵な思い出になるはずですよ。

また、特別な演出をしなくてもクルージング自体が素晴らしい演出なので、ゲストに喜んでもらえること間違いナシです。

海外ウエディングや沖縄などの国内リゾートウエディングは、移動に時間がかかるため招待できるゲストも限られてきますが、船上結婚式は都会でもできるため手軽にリゾート感が味わえるというメリットも。

②ゲストのマンネリ化防止!他の結婚式と差をつけられる

ゲストのマンネリ化防止!他の結婚式と差をつけられる

一般的に結婚式といえば「結婚式専門式場・ホテル・レストラン・神社」などを選ぶカップルが多いため、ゲストもこれらの式場には行き慣れています。

一方で、船上で挙式や披露宴ができる式場は海沿いの地域に限られ、クルーズウエディングに参列した経験があるゲストも少ないため、今までと違った結婚式の感動を感じてもらえるはずです。

さらに「船長による神前式」なんて船の上ならではの演出も。

船上結婚式はゲストの満足度が高いことと、ゲストの印象に残る結婚式を挙げられるのがメリットです。

③アットホームな式が挙げられる

アットホームな式が挙げられる

船上結婚式は料理がビュッフェ形式のところが多いため、自由に移動ができたりデッキに出たりすることもできます。

なので、一般的な披露宴会場で行う結婚式よりも、自由でカジュアルな雰囲気を感じることができます。

また、貸切ではない場合はゲスト以外の乗船客からもお祝いしてもらえたりと、温かくてアットホームな雰囲気で楽しむことができるのがメリットです。

④結婚式の二次会としてもおすすめ

結婚式の二次会としてもおすすめ

「結婚式は厳かな式場や神社で挙げたい」といったカップルには、挙式と披露宴は一般的な結婚式場でとり行い、二次会としてクルージングを利用するのもおすすめです。

特に、船から見る夕日や夜景は感動的で、写真映えすること間違いナシです。

船上結婚式の費用相場は?

船上結婚式の費用相場

「船で結婚式なんて費用が高いんじゃないの…?」と思われる方も多いのではないでしょうか。式場にもよりますが、船上ウエディングは一般的な結婚式よりも相場が安いいのです。

参考程度に、特に人気がある船上結婚式の費用をまとめてみました。(ゼクシイより)

式場名 場所 費用相場
東京ヴァンテアンクルーズ 東京 99万/30名
ホタルナ ウエディングクルーズ 東京 186万/80名
シンフォニー クルーズ 東京 180万/60名
ウエディングクルーズ 東京 90万/30名
ロイヤルウイング 神奈川 161万/60名
ミシガン・ビアンカ 滋賀 132万/40名
コンチェルト 兵庫 150万/40名

※費用は人数によって変わるので、詳細はゼクシイ公式ページからご参照ください。

ゼクシイ結婚トレンド調査2017」によると、先輩カップルが挙式・披露宴にかかった費用の平均は「354万8千円/(平均招待人数は70.2人)」なので、船上ウエディングは一般的な結婚式の費用相場よりも安いようです。

ウエカメ夫

クルージング自体が特別感がある演出なので、演出に費用をかけなくても十分に楽しむことができます

相場も安いので、「結婚式の費用を節約したい」という人にもおすすめです。

船上結婚式の3つの注意点は?

メリットが沢山あるクルージングウエディングですがデメリットもあります。

①天候に左右されやすい

天候に左右されやすい width=

青い海と青空というロケーションで結婚式が挙げられるのが船上ウエディングのメリットですが、天候が悪いと景観が損なわれたり、デッキに出られないといったデメリットがあります。さらに、台風などで船が欠航になる可能性も。

万が一欠航になった場合は、停泊したり、併設されているレストランで食事をとることもできますが、せっかくの結婚式が台無しにならないように台風や雨が多い時期は避けた方がいいかもしれません。

②時間に遅れてきたゲストは参列ができない

時間に遅れてきたゲストは参列できない

一般的な式場であれば、仮にゲストが遅れてきたとしても後から参列することができますが、船上ウエディングの場合は時間になると出航してしまうため、遅刻してきたゲストが出席できなくなることも。

時間にルーズなゲストがいる場合は「○時に出航するからそれまでに必ず来てね」とあらかじめ伝えておきましょう。

③火を使った演出ができない

火を使った演出ができない

クルージング船は安全上の理由から「キャンドルを使った演出」や「花火」など、火を使ったを演出をすることができません。

他にも、大音量で音楽を流したりすることが禁止されている式場もあるので、式場見学に行った際には禁止事項もチェックするといいですね。

【O&A】船上結婚式の疑問を解消!

Q.高齢者や子連れののゲストがいても大丈夫?

高齢者や子連れののゲストがいても大丈夫
ウエカメ夫

「東京バンテアンクルーズ」にベビーカーで乗車したことがあるのですが、船内でエレベーターを利用することができました。

式場見学に行った際には、以下の3つの項目を確認しましょう。

式場見学のチェックポイント
  • エレベーターの有無(利用は可能か)
  • 子供用のメニューがあるか
  • おむつ替えスペースがあるか

授乳中のゲストがいれば、「授乳室」や「個室」の有無をチェックしておくと喜ばれますよ。

Q.船酔いをする可能性は?

船酔いをする可能性は
ウエカメ夫

結婚式ができる規模の船であればほとんど揺れないので大丈夫だと思います。

私も乗り物酔いをしやすい方なのですが、クルーズ船で酔ったことは1度もありません。

しかし、お酒を飲んでいると酔いやすくなるので、「酔い止め」をゲストに飲んできてもらうか、受付に用意しておいて飲んでもらうと安心ですね。

多くの式場ではこういったゲストの為に「控え室」や「休憩場」が用意されているので、式場見学の際にチェックしておくと安心ですね。

Q.妊婦さんのゲストがいても大丈夫?

妊婦さんのゲストがいても大丈夫

妊娠5が月くらいまでは、つわりで気分が悪くなる人もいるため控え室を準備しておきましょう。あとは、お酒を飲むことができないため、乾杯のドリンクはノンアルコールのものを。

妊婦のゲストのために「ソフトドリンク・ノンアルコールカクテル」のメニューを充実させると喜ばれますよ。

Q.天候が悪くて欠航になってしまったら?

対応は式場によって変わると思いますが、併設されているレストランで食事がとれたり、停泊した船の中で変わらず披露宴を行うこともできます。

式場によって対応が異なるので、式場見学の際にチェックしてみてくださいね。

船上ウエディングに人気がある演出は?

船上ウエディングに人気がある演出は
ウエカメ夫

雨が降っていなければ、デッキに出てゲストと一緒に写真を撮るのが1番おすすめですが、他にもたくさんの演出があります。

船上ウエディングでできる演出例
  • ケーキ入刀
  • 汽笛を鳴らす
  • 挙式に船長が立ち会う
  • 旗を掲げる
  • 船員の帽子をかぶる
  • バルーンリリース
  • フラワーシャワー
  • 映像を使った演出など

一般的な結婚式で行われる演出だけではなく、船上だからこそできる演出や感動する演出がたくさんあります。

「海が好き」「個性的な結婚式をしたい」と思っているカップルは、ぜひ船上結婚式も検討してみてくださいね。

マイナビ限定特典も!プランが充実のマイナビウエディング

マイナビ限定特典も!プランが充実のマイナビウエディング

マイナビウエディングは、式場検索やブライダルフェアの予約をすることができる「結婚式情報サイト」です。

マイナビウエディングの特徴
  • ブライダルフェアの検索・予約ができる
  • 期間限定プラン・直前お得プラン・マイナビ限定特典など割引プランが充実
  • 式場見学でギフト券がもらえる

マイナビウエディングはハナユメよりも提携している式場が多く、割引プランが充実しているのが特徴。式場見学やブライダルフェアに参加するとギフト券がもらえるキャンペーンも実施中です!

圧倒的な式場数のゼクシイ

圧倒的な式場数のゼクシイ

掲載している式場数で選ぶなら、業界トップクラスの「ゼクシイ」がおすすめです。

式場を検索できるだけではなく、ブライダルフェアも予約することができます。

結婚式についての情報も充実しているので、サイトを見ているだけで楽しく結婚式についての情報を得ることができますよ。

さらに今なら、JCBギフトがもらえるキャンペーン中です。

ウエカメ夫
この機会にぜひチェックしてみてくださいね。